成果が出にくい中学生こそオンライン個別指導

2020年1月29日

勉強すれば成績が上がる!と考えて家でも塾でも一生懸命勉強していても思うように成績が上がらない。
偏差値が上がらないと悩んでいるお子様、親御様、意外と多いのです。

成績が上がらずに悩んでいるのはこれを読んでくださっているあなた方親子だけではありません。

実は私も高校受験生の時同じ悩みを中学3年生の夏休みを終えた段階でもそうでした。
しかし、方向性を変えることで、2ヶ月で偏差値55→68(5科目)までアップしました。

今回は勉強しても成績、偏差値がアップしない方々に「なぜ成績が上がらないのか」ということをご紹介します。

・子供には向いている授業形態がある

大手の進学塾に通い、子供の為に惜しみなく授業料を払う。
この行程をたどれば自然と成績がアップすると思い込んでいる方多いです。

もちろん、ご家庭でも勉強し常に努力している状態でも同様な悩みに襲われることがあります。

決して大手の進学塾の授業についていけていないわけではありません。

それでも偏差値が上がらない。

その様な場合、“集団塾”ではなく、“個別指導塾”にすることにより、一気に道が開かれる場合があります。

お子様が個別指導に向いている場合、一気に偏差値がアップするなんてこともあります。
個別指導は講師と生徒がマンツーマンで授業を行う形式です。

・個別指導では苦手な“箇所”から“勉強法”まで全てをカバー

個別指導塾であれば、お子様が『苦手』と思っていなかった分野も洗い出し、各苦手分野の克服と、得意分野を伸ばすことができます。
さらに、勉強法も指導します。

そこから受験対策として授業の幅を広げていきます。

『基礎』で足りない部分の補充も確実に行い、万全の体制で授業を進めていきます。

・現代ではオンライン個別指導で手軽に授業を

私たちの時代では『塾に行く』ということがあたり前んでしたが、ネット社会の現代ではオンラインで授業を受けるという新しいスタイルの個別指導塾がオススメです。
オンライン個別指導塾では、家にいながらわからないところや、勉強の進め方を質問することもできるので、煩わしい時間がかかることもあく、有意義な時間の使い方ができます。

・まとめ

『基礎』が不十分な場合には基礎科目や基礎分野から進めていくので、個別指導でもすぐには結果が出ないこともあります。

しかし、集団授業方の塾と異なり、必要な部分を重点的に行うので、無駄なことはせず、基礎から応用力がついてくるので、その段階で成績や偏差値といった結果が必ず現れます。

『基礎』が抑えられているお子様は個別指導で応用力をつけることにより、結果はすぐについてきます。

結果がでればでるほどモチベーションアップにもつながります。
現代の個別指導塾、オンライン個別指導を一度試してみてはいかがでしょうか。

岐阜の関塾進学ゼミ島校は、一味違う。
まずはホームページをご覧下さい。在宅で「インターネット個別指導」では通塾する時間・手間を省き、自宅に居ながらの勉強できるサービスですので、送迎も不要です。通学圏内、圏内外どちらの方にもおすすめです。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。



関塾進学ゼミ島校
〒502-0912 岐阜県岐阜市西島町3-20
tel: 058-296-2161