お子さんにぴったりなオンライン学習塾を!映像パターンに分けてご紹介♪

2020年3月9日

最近流行りのオンライン塾、試してみたいけれども、どのような塾を選べばよいかわからない!
という声は良く聞こえてきますし、実際に相談に乗ることもあります。

そんな時はお子様のタイプを詳しく枝分かれ式で聞きます。

すると、どのような塾に行くか候補が絞られてきます。

ではお子様をどのようなオンライン塾に通させればよいか、ヒントをご紹介します。

・オンライン塾は大きく分けて3種類

オンラインビデオ塾
オンライン集団塾
オンライン個別指導塾

この3パターンになります。

オンラインビデオ塾は動画配信による塾なので、時間は問わず、いつでも見ることもできます。
ビデオですので、授業中に質問することもできませんし、質問があってもメール等で質問をし、その後解答が返ってきます。
つまりリアルタイムではない分、いつでも授業が受けられますが、つまずいて進めなくなった場合続かなくなる恐れがあります。
料金は安めです。

オンライン集団塾はビデオ塾と同じようですが、リアルタイムでの授業を複数人が聞いているということです。
つまり、黒板でやる学校や塾の授業をパソコンやタブレット上で見ることができるということです。
質問があればその場で答えてくれますが、カリキュラムが決まっているので、スケジュール通りにどんどん先に進んでいきます。
しかし、宿題等による学習ができるので、勉強をする環境は作ることができます。

オンライン個別指導は、オンライン上で1対1の授業を行えるということです。
子供の得意不得意や、定期テスト対策、受験勉強等目的に応じたプランを組んでもらうことができます。
また、苦手分野や壁にぶち当たった場合それに乗り越えるために何度も反復練習をしてもらうことができるので、一番オススメなタイプとなります。
子供によって勉強を始めるタイミングはまちまちですので、集団塾のように年間通してカリキュラムが決まっており、途中参加するにはなかなか大変な思いをしなくて済みます。

・お子様のタイプ診断

自主学習をしている わからないことを自分で参考書で調べられる 基礎学習がほぼOK どんどん自分で進むことができる 子供自身が自分の苦手を十分把握している わからないことを人前で聞きずらい

これらに該当している子供は“オンラインビデオ塾”で十分です。
しかしよくあるのは、中学生が得意、不得意と認識しているのは不十分なことが多いので、そこのケアには注意する必要があります。
偏差値上位の子供で、自主性が優れていれば心配ありません

自主学習をしている 宿題はきっちりやる 人前で質問できる わからないことを自分で調べる ついていけない場合でも、努力してなんとかする

こちらに該当する場合はオンライン集団塾で対応できます。
通常の集団塾と同じですので、塾が遠方であったり、夜に外出させたくない場合に有効です。

自主学習をあまりしない 基礎が不安 勉強をスタートするのが遅い 日々勉強しているのに思うように成績があがらない

ほとんどの子供はオンライン個別指導塾がおすすめです。
子供一人一人にあったカリキュラムを作りますので、無理ないペースで勉強することができます。
また、勉強法がわからない子供にも授業や宿題を通じて教えているので、自分から勉強するようになります。
毎日ちゃんと勉強してるのに成績があがらない子は勉強の仕方を再取得や、基礎で一部抜けているところがあることがほとんどですので、見直す必要があります。
基礎の見直しができるのは個別指導しかありません。

まとめ

オンライン塾を選ぶポイントとしては、日々自主的に学習しているかどうかの割合が多く含まれます。
それでも、なかなか成績や偏差値があがらない場合は個別指導が最も効果的です。
お子様のタイプにあった最適な選択肢をしてあげると、受験成功の近道となるでしょう。

岐阜の関塾進学ゼミ島校は、一味違う。
まずはホームページをご覧下さい。在宅で「インターネット個別指導」では通塾する時間・手間を省き、自宅に居ながらの勉強できるサービスですので、送迎も不要です。通学圏内、圏内外どちらの方にもおすすめです。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。



関塾進学ゼミ島校
〒502-0912 岐阜県岐阜市西島町3-20
tel: 058-296-2161