タブレット学習が流行している理由って??

2020年1月22日

現代の小学校では、中学年以上の子供たちにタブレットを支給し授業を進めている学校もあります。

タブレットを使用した学習は文部科学省でも認められており、有効な学習方法となるわけです。

タブレット学習はごく最近進んできている項目であり、現代の中学生は未経験の子供たちも多いです。

今回はタブレット学習がなぜ有効なのかご紹介します。

・タブレットをつかった有効な学習法は賛否両論

タブレットを使用した有効な学習法は無限に広がります。

ノート等に手書きで書くことによって頭に入る学習であると唱えている方も多いですし、それも事実かもしれません。

しかし使い方次第ではかなり有効に学習することができ成績アップや志望校合格にも繋がっていきます。

・タブレットを使用した有効な学習法とは?

通常の勉強方法であれば紙に問題を解くことでその後の答え合わせに進んでいきます。
タブレットを使用して解くことによりすぐに答え合わせを行うことができ、どんどんと先に進むことができます。

さらに解説も細かく載っているので間違えた問題やわからなかった問題もすぐに理解できるようになります。

また、間違えが多い種類の問題を自動的にあぶり出し、苦手項目として何度も類似問題に挑戦することができます。
解き方やコツも細かく解説してくれます。

苦手分野のあぶり出しは通常の学習方法では難しく、いつまでも弱点を持ったまま進んでしまうことがあります。
類似問題を反復練習することによって苦手分野が得意分野となるわけです。

・動画による解説もある

塾の授業のように解説付きの動画も使用することができます。

動画には解き方や理解方法はもちろん、受験対策に必要な事柄等についてもくわしく、授業を受けているように学習することができます。

解説はただ読むだけでは理解しにくいところではかなり有効的となります。

・タブレット学習は親御さんの管理もしやすい

お子様の勉強や進捗状況についても履歴が残るので親御さんもタブレットを通して学習状況の確認ができます。

親御さんがお子様の学習状況を把握できるのはタブレット学習ならではの利点となります。

テキストやノートのみの学習となると、進捗状況や学力の状況を親御様に伝わりにくいことも多いです。

受験前の模試で参考偏差値はでますがそれでは遅い場合がほとんどです。

早めにお子様の学力を把握することによって志望校へのサポートや、さらにレベルの高い学校への志望も実現できます。

・まとめ

時代に応じた勉強方法や使用するものが刻々と変化しています。

大人の方々は自分のやったやり方を信じて疑わず、子供にやらせる方も多いですが、新しい物を上手く使うことによってさらなる可能性が見出されることが多いです。

実際に、大人の勉強においても最難関資格受験対策でタブレットを利用して勉強し見事合格している人も数多く存在します。

新時代の勉強法試してみてはいかがでしょうか。

岐阜の関塾進学ゼミ島校は、一味違う。
まずはホームページをご覧下さい。在宅で「インターネット個別指導」では通塾する時間・手間を省き、自宅に居ながらの勉強できるサービスですので、送迎も不要です。通学圏内、圏内外どちらの方にもおすすめです。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。



関塾進学ゼミ島校
〒502-0912 岐阜県岐阜市西島町3-20
tel: 058-296-2161